大阪版| 乳頭縮小ができる病院!手術で大きい乳首を小さくできる!

大阪で授乳などにより肥大した乳頭のために遊んでいるように見られるという方は乳頭縮小術を

芸能人がヌード写真集を出した際、乳頭が大きいと、遊んでいるように見られることが多いので、その女性のファンだった男性の中にはがっかりする人が少なくありません。

男性の中には、現実の女性のヌードを見たときにも同じように感じる人が多いので、好きな人にそんなふうに思われるのは耐えられないと感じている女性もあるでしょうね。

実際、乳頭の大小に遊んでいるかどうかは関係ないので、遺伝によって先天的に大きい人もいれば、妊娠や授乳によって、自然と大きくなってしまう人もいます。

まったく遊んでいないにもかかわらず、性体験が豊富と見られるのは辛く、未婚の女性の場合は特に、乳頭肥大を深刻に考える人が少なくありません。
放っておいても、自然に小さくなることはないので、大阪の美容外科に相談して、乳頭縮小術を受けるようにしましょう。

乳頭縮小術の方法はそれほど難しいものではなく、 日帰りで済みますし、局所麻酔を施してから行うので、痛みを感じることがありません。

伸びている状態の乳頭は水平に切除して短くし、太くなっている場合は側面の一部を切除して細くするだけで、およそ2~3時間ほどで終わります。

およそ10日もすれば、傷も目立たなくなりますが、出血しやすい部位なので、出血斑が消えるまでは30日ほどは待たなければなりません。

シャワーは翌日からOKですが、手術箇所を濡らさないよう、防水テープなどを貼るようにしてください。
1週間~10日後には抜糸が行われ、その抜糸の翌日から入浴できるようになるので、まずはお近くの美容外科へ行って、詳しい話を聞いてみるようにしましょう。

肥大した乳頭は短期間で小さく出来るので、大阪で悩んでいる方は、美容外科で乳頭縮小術を受けることをおすすめします。